ストレスを感じたらえのきを食べると良い!?可愛い♡えのきと青菜のみそだまレシピ♪

えのきの魅力

えのきには糖質をエネルギーに変換するビタミンB1、糖質・たんぱく質・脂質を代謝するナイアシン、腸の働きを促進する食物繊維、副交感神経を活発化しリラックスさせるGABAなどの栄養素が含まれています。
えのきにはストレスを和らげてくれるGABAも含まれていて疲れがたまっている時にもおすすめしたいヘルシー食材です!
たっぷりの食物繊維はなんとキャベツの約2倍含まれており、腸内の善玉菌の増加にも食物繊維は欠かせない大切な栄養素の1つです♪

可愛い♡えのきと青菜のみそだまレシピ♪

材料(4杯分)

  • 味噌:大さじ3
  • かつお節:2g
  • ほうれん草:1株
  • えのき:1/5束

作り方

1.ほうれん草は下茹でし、水気をしっかり絞って食べやすい幅に切っておく。
2.えのきは根元を落とし、5cm幅に切ったらラップをして1分半レンジで加熱する。
3.ラップに味噌を乗せ、ほうれん草、えのき、かつお節を乗せてボール状に包む。
4.保存する場合はすぐに冷凍庫に入れて保存する。
5.食べる時にはラップから外し、お椀に入れて熱湯を注げば出来上がり♪

 

★ポイントアドバイス★

発酵食品の味噌とえのきの食物繊維ほうれん草のビタミン・ミネラルはどれも
腸の健康に嬉しい組み合わせです♪
たんぱく質の卵や魚と一緒にご飯もいただけるとバランス良い朝食に(^^)♪!

 


ビューティーレシピ|@Beauty(アットビューティー)