グルテンフリーを始めよう!驚きの健康メリット。

一度は耳にしたことがあるグルテンフリーですが、海外では4人に1人が行っていると言われておりアレルギー対策の他、美容やダイエットに良いと注目されています。グルテンフリーであることによって身体にどんなメリットがあるのかご紹介していきたいと思います。

グルテンフリーって何?

   

グルテンフリーとは単純にグルテン無しいう意味です。グルテンは小麦や大麦、ライ麦等に含まれるグルテニンとグリアジンが結びついたもので弾力や粘着力が強く、簡単に言うとたんぱく質の一種です。主にグルテンが含まれている食品は普段口にしているパンやパスタ、ピザ、お好み焼き、天ぷら、お菓子等といった小麦粉や小麦粉を使用した加工食品に含まれています。普通に生活していれば比較的口にすることは多い食品ばかりですね。

グルテンフリーのメリット

メリット1 胃腸の調子が良くなる

グルテン含まれるグリアジンというアミノ酸は腸内トラブルの原因となり便秘や下痢等を引き起こす可能性があります。しかし、グルテンフリーにした場合胃腸の調子が良くなるので腸内トラブルの改善につなげることができます。また、腸内環境が整うことで免疫力の向上や疲労回復等の効果も期待できます。

メリット2 美肌効果が期待できる

女性には嬉しい美容効果も期待できます。肌トラブルでもあるニキビや肌荒れはグルテンによる腸内環境の乱れにより老廃物や有害物質が排出されずお肌に影響を及ぼします。また、小麦粉に含まれる糖分によりお肌の糖化が起こり、コラーゲンの破壊やシミ、くすみ等を引き起こす原因となるのです。グルテンフリーにした場合は腸内トラブルや糖化を阻止することができるのでニキビや肌荒れ、シミ、くすみ等を予防することができます。

メリット3 生活習慣病の予防ができる

グルテンに含まれる糖質やアミノペクチンAは血糖値を急激に上昇させるので生活習慣病のリスクが高まります。しかし、グルテンフリーは血糖値を安定させる効果があると言われているので生活習慣病予防にはグルテンフリーを是非取り入れてみてください。また、グルテンフリー中は野菜やフルーツ、肉、乳製品等バランスの良い食事も心がけるようにしましょう。

グルテンフリー生活を始めてみよう!

 

グルテンは主に洋食に多く含まれているのでヘルシーな和食中心の食事に切り替えていきましょう。和食と言っても揚げ物等はグルテンが含まれているため、お魚料理がベストです。中華やスペイン料理もグルテンフリーの料理が多いのでおすすめです。また、スーパーなどで食材を買う際は原材料を良く見てなるべく小麦を使用していないものを選びましょう。最初のうちはいきなり小麦が入った食品を食べないなんてことは中々難しいと思うので、少しずつ減らしていくと良いでしょう。

グルテンフリーは健康面でも美容面でも良いことがたくさんあります。腸内環境やお肌の調子、生活習慣病が気になる方は是非グルテンフリーに挑戦してみてください。

 


@Beauty(アットビューティー)