食べるだけでキレイになれる?!スイカのパワー

夏と言えばスイカ♪90%は、水分でできているので夏の暑さで乾いた体への水分チャージには、もってこい!特に今年は、外出時にマスクをつけていることも多く熱中症対策にも役立ちます!

でも、栄養はそこまでないんだろうな~と思った方は必見!実は、スイカには美容効果や健康効果のある成分がたくさん含まれているのです。お気に入りのコスメを使ったり、運動をしたり…どれも大切なことですが、プラスでスイカを食べたらこの夏は無敵かも?

今日はそんなスイカの魅力にクローズアップ!

スイカの注目栄養素

シトルリン

シトルリンは、体内に取り込まれるとL-アルギニンと呼ばれる必須アミノ酸に変化!血圧抑制効果があり高血圧や肝臓病の予防にも効果的!血流改善効果でむくみ予防にも。

運動をする前にスイカを摂取すると、運動時に発生する乳酸などを除去してエネルギー生成を助けたり、心拍数の上昇を防ぐ効果もあり、次の日の筋肉痛まで緩和してくれます。

カリウム

ミネラルの1つであるカリウム!余分なナトリウムを排出してくれるシトルリンとのダブルの効果でむくみ知らずです。

リコピン

リコピンと言えばトマトのイメージを持っている方が多いと思いますが、実はスイカの方が1.5倍も多く含まれているのです。ちょっと驚きですよね!

ガン予防やアンチエイジングにも効果的で、強い抗酸化作用をもっているので、シミやしわなどの肌悩みのサポートも!また、体脂肪の燃焼効果もある事がわかっています。

β-カロテン

新陳代謝を促すβ-カロテンは、体内でビタミンAに変換され肌の老化予防に役立ちます。

ビタミンC

お肌の弾力や美白効果には欠かせないビタミンC。抗酸化作用、免疫力アップにも効果的です。

食物繊維

豊富に含まれる食物繊維で食べると満腹感が得られ、ダイエットや便秘の改善にも効果的。

スイカを食べるタイミング&量のベストって?

タイミング

特におすすめしたいのが、起床後2時間以内の朝食事!抗酸化作用のあるリコピンやタンパク質の吸収も朝の方が良いので効率よく摂取できるので美容ケアにはもってこい!朝スイカを食べるだけで、キレイになれるなんて嬉しいですよね!

また、夜の間に脳が消費したブドウ糖も摂取できるので朝から頭もすっきりしてお仕事もはかどる事間違いなしです。

お家を出る前に、みずみずしいスイカで水分チャージをして熱中症対策も忘れずに!

食べる量

1日に大体200g程度が理想的!スイカの90%は、水分で10%は糖分になります。

食べ過ぎてしまうと水分で胃酸が薄まって消化不良を起こす可能性があり、特に油ものなど消化に時間がかかるものは一緒に摂取しない様にするといいでしょう。加えて糖質過多になったり、体が冷えすぎてしまう可能性があるので、要注意!

いかがでしたか?
スイカのパワーで美容ケア&体調管理して元気に過ごしましょう♪

 


♡体調管理で毎日を快適に♡⇒@Beauty(アットビューティー)