秋のごちそう絶品レシピ♪里芋の煮ころがし

里芋は芋類の中でも水分が多いので、カロリーがとても低い食材です。
芋はカロリーが高いイメージがありますがそれ以上に栄養豊富な野菜なんですよ♪里芋の特徴であるぬめり成分にはガラクタン、ムチンという成分で、ガラクタンは免疫力を上げる効果が期待でき、ムチンは水溶性食物繊維の一種なので便秘に悩まされている方におすすめです!

里芋の煮ころがし

材料

  • 里芋:15個
  • だし汁:200ml
  • 醤油:大さじ2
  • みりん:大さじ2

作り方

  1. 里芋をよく洗い、皮をむいていく。
  2. むき終わった里芋は水+塩(小さじ1)につけて表面のぬめりを取る。
  3. 鍋にだし汁、醤油、みりん、酒、砂糖、塩を入れて火にかけたら里芋を入れる。
  4. 沸騰したら少し火を弱め、落し蓋をして10~15分ぐらい煮る。
  5. 落し蓋をとり、焦げ付かないように、鍋を揺すりながら里芋を転がす。
  6. 里芋に色がついたら、煮汁がなくなる寸前で火を止める。
  7. 器に盛り付けて出来上がり♪

 


ビューティーレシピ|@Beauty(アットビューティー)

@Beauty商品ランキング♪|★ベスト10★チェックしてみてね♪