根元の甘味も格別!栄養満点!ほうれん草

ほうれん草は1年中出回る野菜となっていますが、11月から冬にかけて旬の野菜です。夏物に比べて冬のほうれん草の方が栄養価も高く甘いのが特徴です。
また、人によっては捨ててしまうピンク色の根元部分にはマンガンなどのミネラルがたっぷり含まれているので茹でる前に根元をしっかり洗ってあげれば、ほうれん草のすべてを美味しく食べることができます!

ほうれん草のおひたし

1人あたり:24kcal

材料(2人分)

  • ほうれん草:1袋
  • 醤油:小さじ2
  • だし汁:小さじ2
  • 鰹節 :適量

作り方

  1. ほうれん草はよく洗い、根元に十字の切り込みを入れておく。
  2. たっぷりのお湯に塩を少々入れて、ほうれん草を根元から入れて約1分茹でる。
  3. 茹でたら冷水にとり、水気をしっかり絞り3cm長さに切る。
  4. 醤油とだし汁を合わせ、2/3量を茹でたほうれん草と和える。
  5. 器にほうれん草を盛り、残りの1/3量をかけたら上に鰹節をのせて出来上がり♪

 


ビューティーレシピ|@Beauty(アットビューティー)

@Beauty売れ筋商品★ベスト10★人気商品をチェック♪