食欲の秋…それでもダイエットに有利ってほんと?

過ごしやすい気温で、好きな季節に秋をあげる人も多いですよね。紅葉や読書、そして実りの秋からの「食欲の秋!」

楽しい反面、美味しいものがありすぎて、毎年秋は太ってしまうという方もいるのでは?

実は、秋に食欲が増す原理にはきちんと理由があり、その一方で【秋は、効率的なダイエットの季節】であることもわかりました!

秋に食欲が増す4つの理由

①夏バテから回復するため

夏は食欲が低下しやすく、あっさりしたものを続けて食べてしまいがちですよね。その夏疲れを回復するために食欲が増すと言われている。

②冬を越すためのエネルギーを蓄える本能

寒い冬が来る前に栄養を貯蓄しようとする動物的本能が人間にもあり、それが影響して エネルギーを蓄えるために食欲が増すと言われている。

③日照時間が短くなることでセロトニンが減少

特に影響が大きいと思われるのがこのセロトニンの減少。
幸せホルモンと呼ばれているセロトニンですが、日光を浴びると分泌が増え 私たちの食欲を抑えてくれているが、 冬が近づくと日が短くなり分泌も減少するため 食欲が増していく原因になっている。

④実りの秋

やはり美味しいものが 増えるこの季節。新米や山菜、栗やさつまいも、ぶどうや梨などのフルーツ…あげればキリがない秋の味覚。ついつい食べ過ぎてしまうのも原因のひとつ。

なるほど…食欲が増すのは仕方がないようですね。でもやっぱりダイエットもしたい!

何からはじめればいいのかな…?と思いますよね。秋冬のダイエットスタートに大切の事を確認しましょう!

痩せやすい秋冬ダイエット

私たちは、体の基礎代謝を変化させることで体温を保っているのですが、秋はぐんと一気に気温が下がりますよね。この『気温の低下』こそが、ポイントです!

『気温の低下』により、人の基礎代謝が、冬に向けて上がってくるのです。つまり、基礎代謝が高まる秋こそ痩せるために動き出す絶好のチャンス期間というわけです!

毎日少しのポイントで痩せ体質へ

朝は、1杯の白湯からスタート

寒い朝は、白湯で体を温めながらじんわり起こしてあげましょう。

通学・通勤時はできるだけ歩いて、階段を利用しよう

スポーツの秋とも言われるぐらい体を動かすには絶好の季節!
いきなりの運動が無理なら、できることから始めてみて。

食事をするときは、よく噛むことを心がけて

きちんと噛むだけで、セロトニンの分泌がUP!食欲も抑えられて、満足感につながります。秋の味覚を楽しみつつ噛むことも意識すると◎

いかがでしたか?ちょっとしたポイントを気をつけるだけで、普段の生活の中でダイエットも効率化*実りの秋を思いっきり楽しみながら、キレイになりましょう!

 


ビューティーレシピ|@Beauty(アットビューティー)

@Beauty売れ筋商品★ベスト10★人気商品をチェック♪