どうにかしたい白毛穴の詰まり!原因と対策は?

毎日クレンジングも洗顔もしっかりしているはずなのに、いつの間にか現れたポツポツ白毛穴と肌のザラつきが気になる!なんて人はいませんか?

あご、小鼻、Tゾーンなどの白毛穴…原因は『角栓』です。角栓は、古い角質や皮脂、汚れ、産毛などが混ざった結果作られます。

過剰に分泌した皮脂や落としきれなかったメイク汚れなどが原因で毛穴詰まりを起こしてしまうのです。放置してしまうと、酸化して黒毛穴に変化する、毛穴が広がりファンデーションの毛穴落ちが目立つ、アクネ菌のエサになりニキビの原因になるなど、様々なトラブルに発展してしまう可能性があるので、毎日少しずつ取り除くケアが必要です。

角栓ができる原因と、ケア方法を確認していきましょう!

角栓は、なぜできる?

ターンオーバーの乱れ

  • ターンオーバーは、肌の新陳代謝のこと。通常ですと、だいたい28日周期で生まれ変わりますが、バランスが崩れることで遅くなったり、早くなったりしてしまいます。紫外線の刺激、バランスの悪い食事、ストレス、加齢、間違ったスキンケア、運動不足など原因はさまざま。周期が乱れることによりお肌の老化原因にもなります。

肌の特徴によるもの

  • 脂性肌の方は、もともと皮脂分泌量が多い為やはり角栓ができやすいです。

落としきれなかったメイク汚れと皮脂汚れ

  • 毎日クレンジングと洗顔をしている場合でも落としきれなかったメイク汚れと皮脂汚れが原因となり角栓になります。

乾燥

  • 肌が乾燥すると皮膚を守る為に、過剰に皮脂を分泌する原因になります。また、乾燥によって硬くなった肌は、角栓がたまりやすい状態になります。乾燥によりバリア機能が低下した肌が、ガサガサ状態になり、肌荒れや炎症をカバーする為にターンオーバーが早まって古い角質が増加してしまいます。

角栓ケアの方法は?

生活習慣の見直し

バランスのいい食事を心がける

  • 特にビタミンA、ビタミCやたんぱく質などお肌に良い栄養素も進んで摂取する様にしましょう。

睡眠時間

  • 湯船にゆっくり浸かって1日の疲れをしっかりとりましょう。22時~日付が変わらないうちに、ベッドに入るのが理想的です。

正しいクレンジングと洗顔

クレンジング

  • しっかりメイクの日は、目元・口元は専用クレンジングで落としておく。クリームタイプやミルクタイプなど肌に刺激の少ないクレンジングで、顔全体を優しくマッサージ。あご、小鼻、Tゾーンなど汚れがたまりやすい箇所も丁寧に落としましょう。

洗顔

  • クレンジングが済んだら、湯船に浸かるか、ホットタオルを顔全体に乗せて毛穴を開き、洗顔料を泡立てます。(肌に負担をかけない様に、泡立てネットや洗顔料の泡だて器などで、もっちりした優しい泡を作るのがベスト!)

肌を直接こすらない様に泡で洗い、こちらもあご、小鼻、Tゾーンなどを中心にしっかり汚れを落とし、ぬるま湯でやさしく洗い流していきます。

角栓が目立つ場合は、酵素入りの洗顔料を使用したり、ゴマージュタイプのパックで角質ケアもおすすめ!角質ケアは、あご、小鼻、Tゾーンなどをピンポイントで使用する様にするといいでしょう。

保湿

  • 洗い終わったorお風呂から出たら、肌が渇かないうちにすぐに化粧水をたっぷりつけます。重ね塗りしても◎。その後、乳液やクリームで、薄く蓋をしましょう。

気になる角栓、しっかり原因を理解して少しずつ小さくしていくのが最善です。大切なお肌を傷つけない様に、優しくケアしていきましょう。

 


@Beauty(アットビューティー)