あなたはどの種類?オイリー肌を見極めよう!

オイリー肌に種類があるのをご存じでしたか?
また、間違ったケアをしているとオイリー肌が悪化することも…!

オイリー肌の種類

あなたはどの種類のオイリー肌?

悪循環オイリー肌

皮脂を油取り紙で拭き取ったり顔を何度も洗ったりする人は要注意!
悪循環オイリー肌の可能性があります。皮脂を気取りすぎると、お肌を守ろうとさらに皮脂分泌を活発化させてしまうので悪循環を招くことがあります。
そのため、皮脂を取りすぎてしまうケアはオイリー肌を悪化させてしまう可能性があるのです。

一時的のオイリー肌

女性の場合、月経周期に併せて皮脂分泌量が変化するのをご存じですか?
黄体ホルモンが増える時期の、月経前2週間前~月経までの期間は皮脂分泌が増え、一時的にオイリー肌状態になります。また、この状態の時に油取り紙や洗顔などで、皮脂を取りすぎてしまうと、悪循環オイリーへと変化する危険性があるので、過度のふき取りは厳禁です。一時的のオイリー肌の場合は、いつも通りのケアを行い、お肌の状態を安定させておきましょう。

季節的なオイリー肌

皮脂は春から夏にかけて分泌量が増え、秋から冬にかけて減少していきます。また、体温調整にかく汗が分泌量の増えた皮脂と混ざり合ってテカリやベタつきを感じやすくなります。
そのため、季節的なオイリー肌は皮脂分泌量が増え、尚且つ汗をかきやすい夏に現れます。この場合のオイリー肌はベタつきが気になるからと言ってさっぱり系の化粧水などの使用はNG。いつも通りケアを行い、お肌の状態を安定させておく方がおすすめです。

作られたオイリー肌

皮脂は取れば取るほど分泌量は増えていきます。
また、お肌が刺激を受けることにより皮脂分泌を活発化させてしまうため、お肌のダメージを皮脂で軽減させようとするのです。

これが当てはまる人は要注意!
自分でオイリー肌を作っているかも?

  • 1日何度も洗顔をしている
  • クレンジングで1分以上マッサージしている
  • 熱いお湯で顔を洗っている
  • 洗顔後、力加減を気にせず顔を拭き取っている
  • 紫外線対策をしていない

当てはまる項目がある方は、まず当てはまった項目を見直しオイリー肌改善につなげていきましょう。

乾燥性のオイリー肌

オイリー肌なのに、乾燥が気になる…という人は乾燥性のオイリー肌の可能性があります。乾燥したお肌は、水分量も皮脂量も少ない状態です。この状態のお肌は、内部の少ない水分を少しでも守ろうとし、必死で皮脂の分泌を活発化させます。

これが当てはまる方は乾燥性のオイリー肌かもしれません。

  • お肌全体のキメが粗い
  • 目元や口元など、部分的に乾燥する
  • ベタついているのにお肌がゴワゴワする

乾燥性のオイリー肌は水分と油分のバランスが崩れ、インナードライ状態ですのでとにかく保湿することを心がけましょう。

 

いかがでしたか?
オイリー肌にも種類があるのでご自身で見極めるのも大事です!
次は、オイリー肌の改善方法をご紹介するのでお楽しみに♡

オイリー肌の改善方法

 


@Beauty(アットビューティー)